未分類

草木染め 手織りストール

佐藤亜紀 草木染め手織りストール

京都在住の作家、佐藤亜紀さんの手織りのストールをご紹介します。

シルクコットン糸 を草木染めし、丁寧に織り上げています。美しい色彩を持つストールには、それぞれテーマがあり名前がついています。糸の一本一本にも意味があるそうです。名前を知り眺めていると、佐藤亜紀さんがストールに込めた思いが情景として浮かんできます。
繰り返し手洗いできるので、少しづつ柔らかさが増して身体になじんでいきます。
春秋冬だけでなく、夏のこの時期には、室内冷房の効き過ぎの場所で、ふわっと肩に掛けて、優しい肌触りを楽しめます。手織りならではの心地良さを、ぜひお手にとってご覧ください。

クサキゾメ・テオリ

ストール左から 「枇杷の葉色チェック」「日暮れ色」「薄氷」

ストールグレー2「雲間のひかり」20 ×160cm

ストール黄「ほし、のはら」45×198cm

2017-07-22 | Posted in 未分類No Comments » 

 

伊勢丹新宿店本館6階「夏の創りびと」2017年6月28日(水)〜7月3日(月)

三越伊勢丹が、日本の良さを、新しい価値として国内外に発信する「JAPAN SENSES」のイベントの一環として、この夏を鮮やかに彩るモノやコトが勢揃いする「艶祭」。「艶祭」の期間中の6月28日(水)から7月3日(月)まで、「夏の創りびと」と銘打って、新宿伊勢丹6階に、身の回りを彩るウエアや雑貨、革小物、アクセサリーの作り手が集まります。そのひとつとしてNASUKONSHAも出店いたします。あなたにとっての大事なモノがきっと見つかる空間になることでしょう。是非お運びください

スクリーンショット 2017-06-24 12.42.54

「JAPANESE SENSES 」TOP

「夏の創りびと」TOP
http://cp.miguide.jp/japansenses/shinjuku/tsukuribito/index.html

2017-06-24 | Posted in 未分類No Comments » 

 

大丸札幌店「日本のものあわせ」2017年5月17日~22日

2017年5月17日(水曜日)から5月22日(月曜日)までの期間、大丸札幌店にて開催される「日本のものあわせ」に出店することになりました。この催事は、「出会う」「使う」「つながる」をテーマとして、自分の好きなことを信じて一途に物作りにこだわる作り手が全国から集結し、作る人と使う人が出会ってつながってゆき、作り手と使い手の新しい関係を築くことを目指したイベントです。革製品だけでなく、ガラスや木、フェルトなどさまざまな素材の作り手が参加します。

札幌を訪問できることを楽しみにしております。札幌あるいはお近くにお住まいのお知り合いの方がおいででしたら、ご来店くださいますようお声がけいただければ幸いです。こちら

 

2017-05-09 | Posted in 未分類No Comments » 

 

母の日の贈り物

普段は、なかなか伝えられない「ありがとう」の言葉を添えて、心を込めた母の日のプレゼントを贈りませんか。NASUKONSHAの商品の中から、母の日に最適なアイテムをピックアップしてご紹介いたします。image

ひとつ目は、エレガントに使える新作「スモッキングトート」
同素材の革紐を刺繍して寄せたギャザーは、大人の可愛らしさを表現しました。左脇に配置したファスナー付きのポケットは、スマホやパスケースなどの小物ポケットが便利。ディテールが心をくすぐります。

Material: 本体:牛革 裏地:シャンタン
color:アイボリー ライトグレー 黒
size: w32×h35×d8cm  ハンドル幅20mm×45cm
price:¥30,240(本体¥28000)

image

ふたつ目は、軽やかに使える「ゲランポシェット」
日常品がすっきり収まるコンパクトサイズのショルダーバッグです。ショルダーを短くすればセミショルダーとしても使用できる便利な2way。豊かな表情をみせるシュリンク革を使用。小物の仕分けに便利なポケットを本体の前後に配置して、内側にも充実しています。施したハンドステッチが、手作りならではのぬくもりを感じさせます。

Material: 本体:牛革(渋鞣) 裏地:コットン
color:キャメル コゲチャ 赤 オリーブ
size:w約23×h23×d8cm  ショルダー幅20mm 調節可能〜115cm
price:¥23,760(本体¥22000)

 

2017-04-26 | Posted in 未分類No Comments » 

 

吉祥寺店閉店のお知らせ

お客様各位

NASUKONSHA吉祥寺店は、2017年4月30日(日)をもって閉店することとなりましたことをお知らせいたします。
1998年秋、吉祥寺末広通りに、念願のオリジナル革製品のショップをオープンしました。その時は、今のナスコンシャの場所とは違い、末広通りといっても、その入り口から徒歩10分程の商店街も寂しくなる場所でした。駅から遠く小さな店でしたが、多くのお客様がお訪ねくださりお買い物をしてくださいました。また、近くにあるお店、お花屋さんの「花時計」、自然派食品のお店「メルカド」、お洋服のリサイクルショップ「ワンダー・ブルー」等々、今は閉店しまったお店の方々との交流があり、このこともとても良い思い出です。そんな楽しい日々の中、駅から程近い今の場所に移転したのは2001年のことでした。継続していらしてくださるお客様に加え新しいお客様にもご来店いただきました。Scan
 1998年当時の店 ↑
20年の間、多くのお客様との出会いがあり、多くのご愛顧を賜りましたことは、NASUKONSHAにとってのかけがえのない財産となっております。これからは、神楽坂店とネットショップでの販売となります。神楽坂店も吉祥寺店と同様、みなさまにご利用いただけると幸甚です。
〈メンテナンスについて〉
お買い上げいただいたバッグなどのメンテナンスは、これまでの吉祥寺店と同様、神楽坂店にて承ります。
〈スタンプカードについて〉
NASUKONSHAスタンプカードには期限がありませんので、神楽坂店でも引き続きご利用いただけます。吉祥寺店閉店後にご利用されない場合は、2017年4月30日(日)まで、お買い物金額から1ポイントにつき80円の割引をさせていただきます。ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
2017-04-12 | Posted in 未分類No Comments » 

 

掲載書籍のご紹介

掲載書籍ご紹介。
2017年「革で作るショルダーバッグ」に、店舗で人気の「クレッセントショルダー」が掲載されました。デザイン的に凝った作りが魅力のバッグです。少々難しい部分もありますが、レザークラフトの基本技術が身に付いている方であれば、チャレンジが楽しいでしょう。image

 

 

 

 

最新版の「スマホが入る長財布」は、2016年4月に発売されました。紹介されている作品は、ワークショップで製作できます。
レザークラフトワークショップ
書籍3冊

2017-03-27 | Posted in 未分類No Comments »